なぜ「楽待」は業界No.1になれたのか? ファーストロジックが運営する不動産投資サイト「楽待」がさままざまな分野でNo.1を獲得できた理由をご紹介いたします。

6つのNo.1

REASON1 成長市場を創り上げたから。

新たな市場の構築

ファーストロジックが創業した2000年頃は、ITバブルがはじけた大不況の時代。

雇用不安や年金不安を抱えた多くのサラリーマンが、不動産投資に着目しました。

ところが、ニーズの高まりにもかかわらず、対応できる不動産会社は1社のみ。

そこで閉鎖的な状況を打開すべく、新たな市場を構築していきました。

REASON2 世界初のマッチングシステムを発明したから。

「楽待提案サービス」で特許を取得

投資家が、自分の希望条件に合う物件を、不動産業者からピンポイントで

紹介してもらえるマッチングシステムを自社開発(日本・米国にて特許取得済)。

これまで入手することが難しかった希少な物件情報を誰でも

簡単に手に入れられるようにしました。

REASON3 ウェブマーケティングで業界をリードできたから。

SEO対策

自社に開発チームがいる強みを活かし、「不動産投資」や「収益物件」と

いうビッグワードで検索順位1位となるように施策を展開しています。

SNSの活用

FacebookなどのSNSやユニークなウェブコンテンツを用いた広報を展開。

Facebookページはたった6か月で「10,000いいね」を突破しました。

スマートフォンアプリを配信

業界最速でスマートフォンアプリを展開。いつでもどこでも、ユーザーに最新の情報を提供することに成功しました。

さあ、次のNo.1へ。

国内No.1になることはゴールではなく、世界No.1への通過点です。

「楽待」では今日も、次々と面白い試みや、役立つ企画が生まれています。

楽待とは

  • 物件を買いたい方
  • 所有中の物件を売りたい方
  • 不動産投資について勉強したい方

そんなユーザーをサポートし、豊かな人生を送っていただくための不動産投資の最新情報や、役立つサービスをお届けする登録無料のウェブサイトです。